ありま鍼灸院の「ありゃまこりゃま」

福岡県久留米市のありま鍼灸院です。 はりぐらしとお楽しみ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『トゥルー・グリット』

『トゥルー・グリット』

コーエン兄弟!!
主演のジェフ・ブリッジスは『クレイジー・ハート』で落ちぶれたカントリー歌手を好演して円熟のアカデミー賞主演男優賞。
今回もいい役してますね。

口は達者で気が強い14歳の小娘が、
飲んだくれの保安官を雇い父の復讐を果たそうとする物語。

って、大枠はそうなんですが、
娘の成長の物語でもあり、
父親と子どもの親子の話でもあり、
過酷な現実を見せる話なんかなぁと。

徹底的に死と直面する話。
それは冒頭に娘が意気込んで蛮勇を奮う命がけの姿を見せること以上に、
日常にゴロゴロと無慈悲にも散らばる死体たちがこの物語の本質を如実に表す。
それこそが人生なのか。

父の遺体を美しく芸術的に仕上げる葬儀屋。
罪人の公開処刑。
死体に囲まれて明かす一夜。
木にぶら下がる死体。
簡単に殺し合うのは犯罪者に保安官。
周りのものが次から次に命を落としていく。
そして自分すら・・・。
全ての死の上に自分の生が成り立つ。

あっ、この構成は漫画『無限の住人』とそっくりといえます。
父の復習に性格に難のある腕利きを雇う娘。
まるで父親のように寡黙に娘を守り導く保安官。
そして復習を成し遂げる過程に、
無慈悲に積みあがる死体たち。

この死の積み上げ方の淡々とした感じがコーエン兄弟だよなー(^^)

ガンアクションあり、
親子の物語あり、
ヒューマンドラマありーの、
引き締まったいい作品でした!
コーエン作品だけど、
わりと誰にでもおすすめ出来ますよヽ(^o^)丿
スポンサーサイト
  1. 2011/06/30(木) 22:15:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harikyuarima.blog8.fc2.com/tb.php/54-3632a089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。